会社概要

創意・信頼・奉仕をモットーとし、

私たちは、日々の努力と最良の仕事を通し、お客様の信頼を得、
価値の高いコンピュータシステムの創造をめざしております。

基本理念

商品の優位性

ニーズに合わせて利便性とコストパフォーマンスを両立させたシステムをご提案いたします。
開発したシステムの堅実さではお客様よりご好評を頂いております。

​会社概要

ビューを備えたオフィス

パシフィックコンピュータ株式会社

〒500-8454

岐阜県岐阜市加納永井町2丁目30番地

TEL: 058-276-4686

FAX: 058-276-4697

​代表取締役  後藤 晃二

設立: 1987年(昭和62年)10月

資本金: 1,000万円

【事業内容】

各種情報システム導入コンサルタント

各種情報システムの開発・販売

【業務概要】

システムコンサルティング
業務アプリケーション開発
オープン系システム開発
組み込み系システム開発
業務システム運用・保守
データ入力など

 

沿革

◆1982年(昭和57年)

株式会社後藤鉄工所社内OA化の為、電算部門設置。

◆1986年4月(昭和61年)

システムエンジニア増員の上 電算部として対外的に、 一部自社開発ソフトウェアの販売及び開発の受注を開始する。

◆1987年10月(昭和62年)

コンピュータコンサルティング及びソフトウェアの開発を本格化してほしいとの御要望を多数頂くにあたり電算部門を分離、独立し、パシフィックコンビュータ株式会社設立し、本格的営業活動に入る。

◆1988年4月(昭和63年)

富士通FMショップ会入会。富士通パソコン主体のシステム販売開始。岐阜県情報産業育成協議会63年度委員に就任。

◆1988年10月(昭和63年)

東京地区中堅ソフト会社との業務交流を開始。同時に大手ユーザーからのシステム受注により、大型汎用系ソフト開発に進出。

◆1989年4月(平成元年)

岐阜県工業技術振興会議電子応用部会委員会社となる。

◆1989年10月(平成元年)

東京地区業務鉱大につき、東京常駐技術者増員。

◆1991年4月(平成3年)

岐阜県工業技術振興会議電子応用部会委員会社 継続。

◆1992年4月(平成4年)

平成4年度岐阜県技術・市場交流会 会員となる。

◆1995年3月(平成7年)

VRテクノジャパン振興会設立と同時に会員となる。

◆1995年4月(平成7年)

岐阜県工業技術センター異業種交流会21ぎふネット 幹事就任。

◆1997年4月(平成9年)

通産省任命(財)岐阜県研究開発財団RSP研究会 コンピュータ技術部会 委員就任。

◆2005年4月(平成17年)

一般社団法人岐阜県情報産業協会 会員となる。

◆2011年9月(平成23年)

ぎふIT・ものづくり協議会 会員となる。

◆2018年(平成30年)

岐阜県IoTコンソーシアム 会員となる。

現在岐阜では数少ないパソコンから大型汎用機まで幅広いソフト開発力をもった会社を目指しております。

パシフィックコンピュータ 株式会社

〒500-8454

岐阜県岐阜市加納永井町2丁目30番地

TEL.058-276-4686​  FAX.058-276-4697

Copyright 2020 [ Pacific Computer Co.,Ltd. ] All Rights Reserved.

logo01.png